FC2ブログ
新しい年が始まりました
新年あけましておめでとうございますの言葉よりも

この「新しい年が始まりました」の方がエライ気に入っている

店長の和田でございます。

新しい年も何卒よろしくお願い申し上げます。

旧暦で1月のことを「睦月(むつき)」と言いますよね

日本で呼ぶこの月名には当然意味があって季節感が豊かになります。

「睦月」には「老いも若きも身分の上下も関係なく親族一同で集まって

仲睦まじく楽しく過ごす」月という意味があるとか

実際に1月には「お正月」や「成人式」など家族や親しい友人と

過ごすことも多いですよね

また、7日は「人日の節句」と言って七種の春草を入れた「七草がゆ」を

いただく習慣があります。

1年の無病息災を祈るとされる「七草がゆ」の習慣は

中国から伝わり平安時代から宮中行事として行われていたものが

形を変えて庶民へと広まったとされます。

何よりも

消化の良いおかゆは年末、年始の暴飲暴食でお疲れ気味の

お身体をいたわることにもなります。

今年も健康で過ごせることに感謝ですね。
キンカン(金柑)ってご存知ですか?
本日も新年早々のご来店ありがとうございます。

店長の和田でございます。

三カンの仲間では最も小さく

皮ごと食べるのが特徴ですよね

別名を「ヒメタチバナ」と呼ぶそうです。

ビタミンCがタップリで風邪の予防や炎症を抑える効果があります

風邪が流行ると金柑が良く売れます。

ビタミンCの働きを助ける「ヘスピジン」が豊富ということで

ベータカロチンやビタミンEも多く

果物には珍しいカルシウムも含まれているんですよね

皮ごと生で食べるキンカンは

まさに天然のビタミン剤と言えるでしょう

独特の酸味や、苦みの苦手な人は

甘露煮はちみつ漬けがおススメです

日持ちもしてシロップはお湯や水で割って飲んでいただければ

おいしいですよ

インフルエンザなど本格的な風邪の流行の前に

準備してください!今年もよろしく~
具だくさん汁物といえば
そうです!豚汁です!

いよいよ11月に入りますよね

豚肉やこれから季節にかけておいしくなる根菜には

脳に必要な糖質やビタミンB1、食物センイがタップリ

入れる野菜にこれといって気をつけることもないので

冷蔵庫の余り野菜が一掃できますよね

今の時季には日が落ちると急に冷え込むこともしばしば

そんな寒い夜には特におすすめです!

さらに具だくさんになると塩分を押さえることにもなりますよ

豚肉のエキスと野菜のうまみが溶けでて

栄養満点の具だくさん豚汁で温まってください
すき焼きの季節
なべ物のおいしい季節に入りました。

毎度のご来店ありがとうございます。

なべ物の中でもやはりまず、食べたいのは牛肉のすき焼きですよね

黒毛和牛の霜降りのものや銘柄の和牛でなくても良いので

適度な赤身肉の方があっさりといただけます。

ただ口当たりとしての柔らかさを期待しますよね

それは、やはり薄くスライスができているかどうかにあります。

つまりしゃぶしゃぶ用の薄くスライスしてある肉ですき焼きを

おいしくいただきます。

つまり、薄く切ってある切りおとし肉でいいのです。

そうなればお値段としてもお安くいただけます

でも少しは脂身のところがあった方が味わいは良いですから

要するに赤身と脂身の割合の問題なんです。

そこのところを解決しながら

おいしくてお値打ちなすき焼きをお求めくださいね

野菜の味も染み渡り十分なきつね色になると

私などは糸こんにゃくの中に忍ばせながら食べるんです

すき焼きの秋が来ましたね
秋の日のつるべ落とし
毎年、発生するようになってきたのでしょうか自然の脅威には

なす術がありません。

被災地の方々にはお見舞い申し上げます。

季節は残暑から秋らしい装いを見せております。

すっかり日は短くなりましたね。

秋の日はつるべ落としで日は短くなりますが

その分、部屋の中まで日が差し込みます。

おかげで部屋の布団がふかふかになったりします。

自然の力ってありがたいですよね

近くの神社の境内に銀杏がいっぱい落ちていました

拾って持ち帰り茶わん蒸しやそのまま焼いて食べたり

秋の味わいを日ごとに感じる今日この頃です。