FC2ブログ
7月2日は半夏生
「半夏生にはタコ食べる」

地域的には関西地方から西日本を中心に言うそうなのですが

節分の恵方巻きのようにコンビニなどがガンガン売ってくるような

事でもないので鮮魚売場からこっそりとご案内しております。

それでも毎年のチラシを含めた販促としての盛り上がりは年々高まって

きています。お客様の反応も年を追うごとに違いますよね。

このように「この7月2日になぜ?タコを食べていただくのか?」ということに

理解を示していただくるようになったということが売り上げへの違いとして

出ていると思うんです。

どうぞ!タコのお買上げを鮮魚売場から心よりお待ちいたしております。

ところで、この「半夏生」というのは夏至から数えて11日目の日のことを

言うのだそうですが7月2日から7日の七夕までの間を言うこともあるそうです。

つまり

田植えの時期ということらしいです。

稲作の根っこが「タコ足」のように大地に広がって豊作になるようにとの

長いが込められているんですね

タコにはこれから夏に向かうことでおいしい旬をむかえて栄養も豊富に

なります。

美味しさとカラダにも良いという全く理にかなってるんですね。

さすがに昔の人はエライ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック