FC2ブログ
シーチキンがおいしい
「ツナ缶」のツナ(tuna)とは英語では「マグロ」です。

そうです。ツナ缶はマグロを原料とした缶詰です。

でも、市販のシーチキンにはツナ缶ではなく

「カツオ」を使用したものもありますが

やっぱり一番おいしいのは、ビンナガマグロを

使用したツナ缶で、かつ製造日から

約1年たっているものが絶品だそうです。

ツナ缶の原料となるマグロと言えば

脳や神経に良い働きをもたらす「DHAドコサヘキサエン酸」や

血液中の脂肪を減らす「EPAエイコサペンタエン酸」の

宝庫です。

これらの成分は、なんと、缶詰になっても変わらないそうですよ。

今年の夏を乗り切るためにも

今晩の夕食にもう一品欲しい時には

お役に立てる強い1品ですよ

さらに、夏の朝食に「ツナキャベトースト」いかがですか?

キャベツはせん切りにしてツナ、塩と一緒にポリ袋へ

ポリ袋の上からモミモミしてキャベツがしんなりしたら

マヨネーズを混ぜます。

食パンにこれをたっぷりのせてさらに、ピザ用チーズ

ものせたりしながらオーブントースターで

こんがりと焼いてください

夏こそしっかりとおいしいツナの朝食を
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック