FC2ブログ
年に一度の子供の日
今年はゴールデンウイークなんて言ってられないかもしれません。

昨今のコロナ禍となればおうちで子供の日となりますか?

でも、それはそれで一番大切なことは子供さんの笑顔ですから

やはりおうちでお子様の「おいしい」のひとことが聞けることですよね

お子様おひとりおひとりののお誕生日にはお祝いをさせていただく

ことはかなわないですが

この1年に一度の子供の日であれば私たちの方から十分な準備で

お祝いをさせていただくことができます。

焼肉ですか?

手巻き寿司ですか?

それともハンバーグですか?

サラダも作ってあげてください

私たちもお子様の笑顔を思い浮かべながら誠心誠意作らせていただきます

ご来店お待ち申し上げております。

スポンサーサイト



葉桜になってもそのあとに
コロナ禍で大変なことになっているわけですが

それでも今年の暖冬からは桜の開花が1週間ほど早くなりましたね

4月に入ってからもあまり気温が上がらずに満開の桜が長く咲きほこって

いたようにも感じました。

鮮やかなピンク色の桜に今年はなお一層自然のありがたさを感動しました。

公園をはじめあちこちで咲きほこった桜の花びらも

散りゆきながらみどりの色に変わっていく葉桜への変化となります。

さて、この葉桜ですが桜は見て楽しむものだけじゃない~っていうことを

ご存知でしたか?

桜を見て楽しむだけじゃなくて「香り」を楽しむんです

芳香剤としての桜グッズなども沢山ありますが

何といってもやはり、定番では「桜餅」ですよね

桜の葉っぱに含まれる「クマリン」という芳香成分があの独特の

香りを出してくれます。

でも、生の葉っぱにはこの香りはないんです

実はこのクマリンは塩漬けにしてゆっくりと発酵させることで

あの甘い芳香が出るとのこと

桜餅の葉っぱは残さずに香りとともにおいしくいただいてくださいね~

コロナ月夜の4月です
コロナウイルスの感染拡大が止まりません。

わずか3ヶ月の間にこれほどまでに世界中が先の見えない

不安と焦燥に襲われようとは~

なぜか・今年の桜の開花が早まり木々それぞれに枝いっぱいに

今年は咲き乱れているようにも感じます

「菜の花畑にぃ~入日薄れぇ~見渡す山の葉、かすみふかしぃ~」

今年は菜の花さえも桜の開花の早まりと合わせて咲きほこって

いるようにも思います。

時間の経過とともに自粛疲れや警戒のゆるみなどで

さらなる感染拡大が懸念されています

おぼろ月夜の4月とは言ってもこのご時世ばかりは

そんなのんきなこと言っている場合じゃないとおっしゃるあなた!

夜空などゆっくり見ることもないでしょうけれども

ちょっと見上げてみてくださいおぼろ月夜の4月なんです

桜や菜の花と一緒に~