FC2ブログ
秋の味覚てんこ盛り
果物売り場では秋の味覚がどっさりと届いています。

柿も品揃えが始まりましたよ

梨、ブドウ、リンゴ店頭でも所狭しと揃えております。

「新物!初入荷」の栗もあります。

ところで最近では果物での「六次産業化」ということで

産地からの直接的な販売と言いますか取り組みが多くなりました

ネットでの販売などは当たり前のようになりました

産地での付加価値の高い商品開発への取り組みも多くなりましたね

ただ単に素材としての果物を市場ルートで流すようなことではなく

生産者が手塩にかけて栽培した果物をいかに価値を認めて買って

いただけるかの取り組みにほかなりません

私たち小売業においても今までと同じように産地から商品が

流れてくるとばっかり思っていてはいけないんですね

最近では輸出としての海外への販売であるとか

いわゆる「~狩り」という言い方のお客様がわざわざ産地まで

出向いてその場で採りたての果物を味わうという「体験型の味わい」が

産地ごとに増えているそうですよ

やはり産地で直に五感に体感しながら味わうということは

おいしさの感じ方が違いますよね

生産者のほうでも採算をど返ししてお客さまの取り込みに

がんばっているそうです。

私たちも負けていられませんね

スポンサーサイト