FC2ブログ
春しい雨には春雨です
いよいよ春爛漫桜色満開となります。

それでも今年は少し遅れているようですね

いつもの店長和田でございます。

筍と新物わかめでは「若竹煮」をおすすめいたしましたが

春しい雨にはやはり「春雨」をおすすめしたいですね

春雨の語源は「春しい雨」からきているんです。

この「しい雨」とはしょぼしょぼ降る小雨のことで春の小雨から

「春雨」に変化したようなんです。

またこの春雨も春の細かい雨に似ていることから名づけられたそうなんです

春雨には緑豆でんぷんが原料の「緑豆春雨」と

馬鈴薯でんぷんを原料とした「でんぷん春雨」の2種類があります。

緑豆春雨は肉崩れしにくいので煮物や炒め物に

一方でんぷん春雨はサラダがおススメなんですよ

春にはやはりさっぱりとしたサラダ、酢のものでも春雨を~どうぞ~
スポンサーサイト
春眠暁を覚えず
いよいよ桜満開、春爛漫となります。

ここ2~3日は冬型で風も冷たかったですがいよいよ最高気温で

20℃を超すような温かい春が来ますよ

春眠暁を覚えず・・・というとなにか「春は眠くて仕方がない」ような

意味だと思いませんか?

でもこの本当の意味は「春の眠りは心地よくて、うっかり寝過ごしてしまい

気づかなかった」ということなんですね

この時季には三寒四温といって暖かい日が続いても急に寒くなったり

気温の変化が激しくなるんです

そんな季節の変わり目では自律神経がその変化に対応しきれ

無くてバランスがうまくいかなかったりすることで

眠気やだるさの症状が起きやすくなります。

またビタミンB群が不足気味になると疲れやすい、だるい

などの症状が起きやすくなります。

「体調がいつもと違う」「疲れがたまってる」と感じたら

納豆や豆腐、豚肉や胡麻などのビタミンB群が豊富に含まれる食品を

積極的にとるようにしてくださいね

あなたのお元気な笑顔がお店で見られることを願っております~
季節の果物をさらに楽しく
くだもの売場ではカットされたフルーツとして提供している商品が

あります。例えば、パイナップルのキューブ状にカットした

カットパインなどは大変ご好評いただいております。

それらのフルーツを中心にしてさらにおいしくといいますか

さらに楽しく食べていただくための方法としてチョコレートファウンテンを

ご紹介します。

食べ放題のお店などでは4年ほど前からよく見かけるようになって

お子様には圧倒的な人気があるようですが

それをご家庭で楽しんでいただきたい~ということなんです。

それは、つまり当店の果物をお買い上げいただきたいわけで・・・・

美味しく食べていただくことはもちろんのこと動きのあるファウンテンで

ワイワイ言いながら楽しんでいただけること、まちがいありません。

今が一番お値段的にも買いやすくなっているいいちごをはじめとしまして

キウイフルーツやバナナなどさらにマシュマロやパンなども美味しく

食べていただけます。

おうちで使っていただけるサイズでは4,000円から5,000円の

お手頃な価格のものも販売されているようですので

いかがでしょうか?

くだものをさらにおいしくワクワクしながら食べていただけますよ~

初わかめしてますか?
初春の風物詩「生わかめ」食べていただけましたでしょうか?

さっと湯通しして水でしめたものをめんつゆにしょうがを加えたもので

和えます。どうですか~春の味わいが伝わってくるでしょう~

味噌汁に入れたり、まだちょっと肌寒さが残る時には鍋に入れたり

キムチ鍋などでもおいしかったんですが

この時季の香りとぷりぷり感を楽しんでくださいね

最近では養殖物も多く、塩蔵モノや乾燥ものでは年中品揃えしていますので

あまり季節感を感じないですが

本来の旬は2月~3月なんですよ

さらにこれからどんどん出回ってくる春の定番「筍」と煮込めば

「若竹煮」となります。

鶏の挽肉をつくねにして一緒に煮てもいい味出ますよ

わかめの健康効果は言うまでもないですよね

最近ではアメリカ、ヨーロッパの方まで健康食品として

人気が高まっているくらいですから

若布と書いてわかめと呼ぶ旬の味をぜひ味わってくださいね~