FC2ブログ
「食」という字は
いよいよ、食欲の秋、来ましたね

日中はまだ暑さを感じることもありますが湿度がなくて

カラッとしていますので夏の蒸し暑さとは違います

「食」という字は「人に良い」「人に良くする」と書きます

人と人をつなぐ「心の栄養」でもあるんです

今では便利になっていつでも、どこでもおいしい「食」が

楽しめるようになりました

でも、その一方で偏食やカロリーオーバーが心配されるのも

事実です。

これでは人に良くない食になってしまいます

日本には美しい四季があり

季節ごとの「旬の食」を食べることができます

古くからの食の伝統や文化に深い先人の知恵を感じる

ことも多くあります。

「食べ方上手は一生の得」だそうですよ

毎日の食事で楽しくて健康な日々を過ごせるように

少しでもお手伝いがしたい気持ちでいっぱいです。

食欲の秋を味わっていただくためのご来店を待ってま~す。

店長の和田がお送りいたしました。
スポンサーサイト
炊き込みご飯が美味しい
爽やかな秋を感じる季節となってきましたね

まだまだ日中は暑さも感じますが

蒸し暑さがないのでいよいよ食欲の秋?

新米がいただけるこの時期とまつたけをはじめとした

きのこまつりのシーズンに入りますので「炊き込みご飯」が

美味しくなります。

まつたけの炊き込みご飯と行きたいところですが

本日のおすすめといたしましては「エリンギ」の炊き込みご飯

ということでいかがでしょうか

このエリンギを使った炊き込みご飯のポイントはですね

エリンギはうすぎりにして

お米2合に対して醤油大さじ2に昆布を千切りにして

漬け込んでエリンギに味をタップリ染み込ませる

事なんです。

さらに炊きあがった後に醤油をまぶしたかつお節を

混ぜることでうまみタップリのきのこごはんになりますので

一度試してみてください~

店長の和田がこっそりお届けいたしました~

ご来店をお待ちしてま~す
ハヤシライス物語
いやぁ~残暑厳しいですね

少し秋らしくなったかと思えば日中はまだまだ暑いですから

水分の補給など体調には気をつけてくださいね

いつもの店長~和田~です。

さて今週はハヤシライス物語といきますか

この間、久しぶりにハヤシライス食べたんです。

牛肉スライスの味わいとやっぱりハヤシライスと言えば

玉ねぎの存在ですよね

ぜひ、味わってください

このハヤシライスのうんちくにはイロイロと物語が

あるんですね。

明治の日清戦争後に開かれた大陸航路への港、門司港

の栄町商店街にある大衆レストランが船に乗る

急ぎの客用にケチャップベースの「早いライス」つまり

ハヤシライスと呼ばれた説。

あるいは、洋食屋の店長さんが「林」さんという方で

ビーフシチューとご飯を混ぜたまかない料理から

スタートしたという説。

いずれにしても

日本発祥の料理で代表的な養殖メニュ―のひとつとして

大切に味わってくださいね

ではご来店をお待ちいたしております。ヨロシク!

ごぼうが美味しくなりますね
食物センイならこれといわれるくらいの定番が

ごぼうです。牛肉のしぐれ煮やみじん切りにして

炊き込みご飯などにも入れるといい味が出ますよ

いつもの店長和田~で~す!

腸の便りは快腸ですか?

あっ!腸の字が違っているでしょ

そうなんです「腸」は大切ですからね

快食快便には食物センイということですね

このごぼうは便秘の予防はもちろんのこと

カリウムも含まれているので余分にとっった塩分の

排出をしてくれて血圧の上昇を抑えてくれます。

調理法としては

皮のところに独特の香りとうまみがあるので

皮を剥いてしまわずに

アルミ箔をくしゃくしゃとした状態でごぼうの表面をこそげれば

ちょうど薄く皮が残るくらいに取れます

そのあとは軽く水に浸してアク抜きもしすぎないで

水溶性のある食物センイをとどめるようにすれば

美味しさが保てるそうですよ

いつもの店長和田がお送りいたしました~